がん何でもQ&A徳島新聞掲載

HOME > がん何でもQ&A 徳島新聞掲載 > 肝細胞がんの検査と治療法は
2015年08月22日更新

肝細胞がんの検査と治療法は

徳島県立中央病院 消化器内科部長 柴田 啓志先生

肝細胞がんの検査と治療法は

平成27年8月22日に徳島新聞に掲載されました。

 

徳島県立中央病院 消化器内科部長 柴田 啓志先生が「肝細胞がんの検査と治療法は」、病状に応じ焼灼や切除、CT・MRIで確定診断などの内容で掲載されました。詳しくは新聞掲載をご覧ください。

その他の記事

令和04年

全タイトル一覧へ戻る
© 2010 Tokushima Cancer control measures center