がん何でもQ&A徳島新聞掲載

HOME > がん何でもQ&A 徳島新聞掲載 > HPV感染 異形成の治療法は?
2011年11月22日更新

HPV感染 異形成の治療法は?

徳島大学病院 地域産婦人科  特任教授 古本博考 先生

HPV感染 異形成の治療法は?

平成23年11月22日付け徳島新聞に掲載されました。

 

「がん何でもQ&A」に

徳島大学病院 地域産婦人科 古本博孝 特任教授の

「HPV感染 異形成の治療法は?」「段階に応じて観察・切除」についての記事が掲載されました。

その他の記事

令和04年

全タイトル一覧へ戻る
© 2010 Tokushima Cancer control measures center